読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 NPO佐倉こどもステーション       (SKS) の ブログ

活動の記録や事業のお知らせなど更新中★ 

鑑賞 鈴木一功・一人芝居 「べっかんこ鬼」

f:id:sks_joho:20170507181822j:plain

今年度最初の鑑賞「べっかんこ鬼」

一功さんが演じる役それぞれの生きざま、心の奥に突き刺さるほどの感情

こどものこころの振り子が大きく揺れる 深く素晴らしい作品でした。

f:id:sks_joho:20170507181849j:plain

今回は開場前に、一緒に観るみんながもっと知り合う企画を

f:id:sks_joho:20170507181922j:plain

さくら・中志津グループ合同で考えて準備してくれました(*^-^*)

f:id:sks_joho:20170507181956j:plain

会場では、年齢を超えて「名前の交換」

f:id:sks_joho:20170507182031j:plain

あっちでもこっちでも

f:id:sks_joho:20170507182051j:plain

はじめましても

f:id:sks_joho:20170507182107j:plain

みんな笑顔

f:id:sks_joho:20170507182227j:plain

 さあ開演~

f:id:sks_joho:20170507182200j:plain

衣装を着替えたり、セットがあるわけではないのに 

見事に三役を演じ切る迫力の芝居

こどもも大人も一功さんの演じる民話の世界に浸りきりました

f:id:sks_joho:20170507182253j:plain

 「人間の中にある様々な葛藤、矛盾を照らし出すことに焦点を当てて演じてきた。」という一功さん。

 大人はもちろん、こどもたちにも、心の奥深く突き刺さる感情は、観る視点や年齢でちがっても同じように大きく揺さぶられ、何かを感じたことでしょう。

f:id:sks_joho:20170507182315j:plain

最後にみんなからの質問に答えてもらう交流会。

TVドラマなどの出演も多い一功さん。よくチェックしてみてね(^^♪

舞台は来月赤坂レッドシアターでの「梶山太郎氏の憂鬱と微笑」

都合の合う方は是非♪

http://priere.jp/performance/1706/

 

f:id:sks_joho:20170511001808j:plain

次の鑑賞は みんなで動いてあそぼう!「こまのたけちゃんのあそぶあそび」

詳細はチラシを待っててね☆